NEWSお知らせ

【加速する住まいの省エネ化】

こんにちは!フジホームです。

みなさんはカーボンニュートラルだとか、サステナブル社会というワードに聞き覚え・見覚えはあるでしょうか?

近年そういったワードをメディアが取り上げ、SNSでも飛び交うようになりました。

●カーボンニュートラルとは

カーボンニュートラルとは、CO2をはじめとした温室効果ガスの排出量から森林や植林地の吸収量を引いてゼロにすることを指します。

温室効果ガスの排出量をゼロにすることは不可能なので、吸収または除去で相殺することで実質ゼロにするということです。

おおよそ見当がつくかもしれませんが、これは地球温暖化に対する施策です。

それが家づくりとどう関係しているのか。

実は日本の最終エネルギー消費の3割が業務・家庭部門が占めています。

そのため住宅の省エネ化が求められているのです。

今後の家は風力・水力や太陽光など自然エネルギーによる創エネで

1年を快適に過ごせる住宅がスタンダードになります。

フジホームでも既にカーボンニュートラルを意識した家づくりに取り組んでいます。

●持続可能な住まい

サステナブル社会という言葉も耳にする機会が多くなりました。

サステナブル=持続可能なという意味です。

これは人間の活動が自然環境や資源に悪影響を与えず活動を維持できることを指します。

ZEHや一生涯のCO2収支をマイナスにするLCCM住宅はサステナブル住宅といえます。

サステナブルを推進するには省エネだけでなく、耐久性に優れるレジリエンス住宅であることも求められます。

家は住む間だけでなく、建てる時と解体するときにも大量のCO2を出します。

だから耐久力に優れていることも重視されるのです。

つまり、環境に配慮しつつ快適に暮らせて長い間住み続けられる頑丈な家が求められる世に変化しつつあります。

フジホームはそういった顧客ニーズにも応えていくため、カーボンニュートラルに加えてサステナブル住宅施工にも注力しています。

CONTACT USお問い合わせ・資料請求

お問い合わせ・資料請求の
フォームはコチラからご連絡